« フェラーリが新エアロパッケージ投入 | トップページ | BMW・ザウバーの新ウィング »

Honda F1 ヘレス テスト情報/2

H_em_7ヘレスでHondaのテストが3日間に渡って行われた。今回のテストでは新設された風洞でテストされた空力オプションを主にRA106の改良に着手し始めたところです。次戦フランスGPでクルマが劇的に速くなるとは思えませんが、組織改革も進んでいるようですので改革の良し悪しがRA106に反映されてくると思われます。

Jerez_f1racing_1 後半戦のHondaワークスに期待





アメリカGPではバリチェロが不利であったミシュランタイヤを履いて良いパフォーマンスを見せてくれた。フランスGPは非常に暑くなることが予想される。ミシュランタイヤの性能にも注目したい。Mi_tire_06_2












以下にホンダチームのコメント(抜粋)を記します。
ジェンソン・バトン

『午後にエンジントラブルが起きたけれども、励みになる結果を得ることができたよ。でも、クルマのペースはトップチームと争うのには、まだまだだけれど週末前にやるべきことの為に、今日の走行で多くのデータを得ることができた。』

ルーベンス・バリチェロ

『いくらかのデータを集めることができた。残念なことに、走行時間は短いものとなってしまった。今週持ち込んだ新しい空気パーツの開発に集中した。他のクルマに比べてタイムはそれほど良いものでなかったけれども、いくらかの価値ある答えを見つけることができた。』

アンソニー・デビッドソン

『フランスGPとドイツGPの為に多くの時間をミシュランタイヤのプログラムに費やした。トラックが熱かった為にほとんどのチームにおいてロングランに関して問題を引き起こしたみたいだ。僕たちは良い妥協をこの状況で発見して、いくつかの良い結果を得ることができた。僕たちには若干の信頼性に問題があったけれど、僕のクルマのエンジンは2日間トラブルが無かった。そして、僕たちは多くの周回を重ねることができた。』

ジェームス・ロシター

『僕たちのテストプログラムはメカニカルトラブルによって火曜日に混乱した。しかし、フランスGPに向けて励みとなる空力評価ができた。午後からタイヤテストに取り組み、いくつかの良い結果を得ることができた。』

マーク・エリス 車両性能チーフエンジニア

『我々はより多くの新しいエアロダイナミクスの評価を行い、非常に忙しいテストだった。マシントラブル抱えていた為にプログラムが混乱したが、一貫性のある走行ペースには満足だ。マニクールではこれを達成したい。』


新車見積り carview.co.jp 自動車保険一括見積り carview.co.jp


|

« フェラーリが新エアロパッケージ投入 | トップページ | BMW・ザウバーの新ウィング »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94137/2533026

この記事へのトラックバック一覧です: Honda F1 ヘレス テスト情報/2:

« フェラーリが新エアロパッケージ投入 | トップページ | BMW・ザウバーの新ウィング »