« ■ フランスGP 事前情報 | トップページ | フランスGP決勝 ミハエルがポール To ウィン »

Honda 新風洞施設完成セレモニー

Ra106_img_p_1 『セレモニーには、Honda Motor Europeの高木滋社長と、日本の経済産業省にあたるDTI(Department of Trade and Industry、英国貿易産業省)のアリスター・ダーリン大臣が参加。この風洞の建設は、F1活動のみならず、四輪車生産をはじめとする英国での経済発展に貢献するHondaの取り組みを象徴するものである。』

Honda_tunner_02_3






これにより、F1において、Hondaの技術をふんだんに投入することが可能と成り、Hondaワークスの改革と伴って来期はチャンピオンシップに希望が見えてきそうだ。

こちらは最新、F1現場監督:中本修平レポートVOL.104

現在、自動車メーカーではルノーの活躍が著しく、これに遅れを取ってしまっているHondaですが、自動車メーカーのトップとして戦い、そして政治の壁を打ち破り栄光を手にして欲しいものです。

また、あらゆるカテゴリーに参戦しているHondaの更なる躍進にも期待ができそうです。


|

« ■ フランスGP 事前情報 | トップページ | フランスGP決勝 ミハエルがポール To ウィン »

「F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/94137/2640243

この記事へのトラックバック一覧です: Honda 新風洞施設完成セレモニー:

« ■ フランスGP 事前情報 | トップページ | フランスGP決勝 ミハエルがポール To ウィン »